小友茂さん日展入選おめでとうございます!


国内最大の公募美術展「日展」に、小友茂さん(修士選科生)入選しました。

題名は「錆びた缶」 100号の油彩画です。

人がすっぽり入ってしまうほどの大きなカンバスに、小友さんは何を描いたのでしょうか。

日展は今年から名称を「改組 新日展」と変えて、1031日に国立新美術館にて開幕。洋画審査主任を務めた藤森兼明氏は「質の高い作品群が選ばれ、今後の日展に希望と自信を見いだす事が出来た」と述べています。

 今年の127日まで開かれています。11月12日(水)は無料入館日ですので、学生のみなさん、小友さんの作品をぜひ鑑賞してください。

 


小友さんへインタビューしました!年明け発行予定の機関誌「とちの実1月号」に掲載予定です。お楽しみに! 

国立新美術館のホームページはこちら