キャンパスの四季 2010/10/08
 
 
キンモクセイが咲いています
 
 
 栃木学習センターがある宇大峰キャンパスでは、ただいまキンモクセイが満開です。センター事務室の窓を開け放つと、どこからともなく甘いいい香りが漂ってきます。なんとも贅沢なひとときです。
 前回、鯨井所長によるエッセイ「キンモクセイの香り」で紹介された場所へ行ってみました。
 
※写真は10月5~7日撮影
 
 
 
10月2日頃から咲きはじめ、あっという間に満開になりました。一面に細かいオレンジの花が見られ、日を浴びると樹木全体が金色に輝いて見えます。フランス式庭園で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いままで気づかなかったのですが、改めて見ると峰キャンパスにはじつにたくさんのキンモクセイの木があります。構内のいたるところで甘い匂いが・・・。今の時期は散歩が2倍楽しめます。農学部で。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
国際学部B棟前のキンモクセイ。この写真では分かりづらいのですが満開を迎えています。なにしろこれだけ大きな木ですので、かなり遠くからでもいい匂いが漂ってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは栃木学習センター前にあるギンモクセイ。9月26日に開催された「学位記授与式」「入学者の集い」当日の朝、咲きはじめました。写真は10月7日の様子。控えめながらギンモクセイもいま静かに見頃を迎えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
この実なんの実?
 
(その1)
 
 
実りの秋。キャンパスを歩くと、こんなものを見つけました。
 
 ※参考:Oasis 学内樹木マップ (宇都宮大学)
 
 
 
 
◆トチノキ◆ 栃木県の県木でもあるトチノキ。前回、このコーナーでトチの実を紹介した翌日(9月22日)に木の下に落ちていました。実の大きさは2~3センチほど。ころんとした形がなんとも愛らしいです。ある日の昼下がり、宇大の男子学生が2人、蹴鞠をするようにトチの実を蹴り上げて楽しそうに遊んでいました。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
◆マテバシイ◆ 実は長い褐色で、先がとがっています。直径約1センチ、長さは2~3センチほど。観察したところ生育状態によってかなり実の大きさが異なるようです。ちなみにマテバシイは宇大国際学部の創立記念樹であり、B棟前に樹木と記念碑(平成6年10月1日付)が立っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
このような状態で実がなっています。写真はちょうど一粒実が落ちたばかり・・・といったところでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

 
 
 
 
◆シラカシ◆ フランス式庭園や駐車場脇などで見られる常緑広葉樹。なかでもフランス式庭園にある大きな木は宇大の前身、宇都宮高等農林学校創立当初に植えられたもの。峰キャンパスの歴史を見つめてきた大樹の下には、長さ1~1.5センチのちいさな実がたくさん落ちていました。
 
 
 
 
 
  
 
 
風にあおられたのか、細枝ごと木の下に落ちていました。このようにシラカシの実は最初は明るい緑をしており、時間が経つにつれ次第に焦げ茶色に変化します。フランス式庭園で。
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
 
◆カヤ◆ 高級建材や高級碁盤材としても使用される常緑針葉樹。体育館西側や、国際学部棟と運動場あいだの遊歩道の脇にあります。カヤの実は長さ2~2.5センチほど。脂肪が多く含まれ、かつては食用として重用されていました。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
カヤの葉は細くとがっているのが特徴。中央に見えるのが実。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
フランス式庭園北西の角に大きなモミジバフウとノグルミの木があります。この写真では分かりづらいのですが、中央にある大きな木がモミジバフウで、その手前に重なるように並んで立っているのがノグルミです。この2本の木の下に行ってみると・・・。
 
 
 
 
 
 
 
◆ノグルミ◆ 東海地方以西の暖地に自生する木で、峰キャンパスで見られるように北関東の庭園に植栽されて大木に育つのは珍しいとのこと。トゲのあるノグルミの実にはタンニンが含まれ、昔から染色や皮なめしに用いられてきました。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
このように上向きに実がついています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆モジジバフウ◆ 北米~中米原産の落葉樹。葉がカエデに似ているためこの名があります。まもなく見事な紅葉を迎えることでしょう。モミジバフウの実はトゲトゲした突起が特徴で、時間が経つと茶色に変化します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◆ 旬の彩りを集めました! ◆ 

 今回紹介した木の実に、センダンの実(写真中央・グリンピースのような黄緑の実)と落ち葉を加えて写真を撮ってみました。ちいさな空き箱にはキャンパスの秋がぎゅっと詰まっています。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
この実なんの実? (その2)
 
キャンパスで見られる実りの秋。
ページはまだまだ続きます。
 
続編はこちらです!