キャンパスの四季 2012/03/29
 
 
 
春が来た
 
 
3月に入ってもしばらく寒い日が続いていましたが、ようやく春らしくなりました。キャンパスを見渡すと例年に比べて花の開花は遅いようです。
 ※写真はすべて3月29日撮影
 
 
 
 
宇大峰キャンパスにあるサクラのなかでも比較的開花が早いオオカンザクラ(写真中央)。例年3月中旬頃には開花しますが、今年はまだツボミの状態。大学会館南側で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オオカンザクラの幹に付けられた説明板。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オオカンザクラの木の下で。堅い緑色のツボミが少しずつ綻びはじめています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
間もなく開花しそうなツボミも見られました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
宇大本部棟東側にあるソメイヨシノの古木。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
枝には堅いツボミが・・・。開花はまだ先のようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
宇大本部棟南側にあったシダレザクラがなんと切られていました。小ぶりの木でしたが毎年きれいな花を咲かせていたので寂しい限り。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ただいまキャンパスではウメが見頃を迎えています。こちらは国際学部棟にあるシダレウメ。澄み渡った青空にピンク色が映えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
辺りに芳しい香りを放つ白梅。国際学部棟前で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サンシュユの花は春の色。教育学部で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大空を見上げると、透き通るような月が浮かんでいました。教育学部音楽棟前のウメの木の下で。