キャンパスの四季  2010/02/21  
 
 
余 寒
 
 
春は名のみで、風は凍てつくように冷たく……。今年の2月は例年に比べて雪の日が多かったように思います。栃木学習センターがある宇大峰キャンパスの雪景色。写真とともにお伝えします。
 
 
 
 
 
この日は朝からさらさらとした粉雪が舞っていました。栃木学習センター前の並木道もすっかり雪化粧。樹木や草花、敷石のレンガまでもが普段とは違った美しい表情を見せてくれます。
(いずれも2月18日撮影)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雪をまとったフランス式庭園。白い鳥が羽を広げたような
シンメトリーのデザインは気品すら感じられます。(2月12日撮影)
 
 
 
 
 
フランス式庭園・イギリス式庭園の雪景色。カメラのシャッターを押す手が震えるほどの厳しい冷え込み。ようやく綻びはじめた白梅も雪のなかにはかなく消えてしまいそうです。(2月4日・13日撮影)
 
 
 
 
霜が降り、氷に閉じ込められた小さなスミレ。
じっと息を潜めて暖かい春の到来を待っているのでしょうか。
フランス式庭園の花壇で。