2011/10/07掲載
 
放送大学の再視聴施設
「足利学舎」がオープンしました
 
 
10月2日(日)足利市生涯学習センター2階に、放送大学の再視聴施設「放送大学栃木学習センター足利学舎」がオープンしました。近隣に住む放送大学生だけでなく一般市民にも施設を開放。放送教材(CD・DVD)を視聴できるほか、印刷教材の閲覧やパソコンも使用できます。
開所式には大豆生田・足利市長ほか、栃木学習センター鯨井所長、五味文彦先生(放送大学教授)が参列し、テープカットが行われると会場から大きな拍手が起こりました。式典終了後は五味文彦先生による記念講演会「日本の公開大学 ~足利学校と放送大学~」が開催され、多くの市民が熱心に耳を傾けました。
 
◆再視聴施設とは?◆
本学学生および近隣市町村の住民の方に、放送大学の放送授業を受講する機会を提供するために、地方公共団体等の協力を得て各地に設置されている施設です。「足利学舎」は栃木県内初の再視聴施設です。
※詳細は放送大学ホームページをご覧ください。
 
 
 
 
13:30~足利市生涯学習センター2階で「放送大学栃木学習センター 足利学舎」開所式が開催されました。足利市生涯学習センターは旧相生小学校を改修した施設で、その廊下を利用して式典が行われました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大豆生田・足利市長に続いて栃木学習センター鯨井所長が挨拶を述べました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
テープカットは大豆生田・足利市長、鯨井所長、五味文彦先生ほか、足利市在住の放送大学院生らも参加。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開所式終了後は五味文彦先生による記念講演会が開催されました。テーマは「日本の公開大学 ~足利学校と放送大学~」で、多くの市民が聴講しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本中世史の第一人者、五味文彦先生(放送大学教授)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
再視聴施設「放送大学栃木学習センター足利学舎」をご紹介します。足利市生涯学習センター2階廊下には、写真左のような案内板が掲示されています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
施設内には放送教材・印刷教材が配架されています(2011年度は40科目配架。次年度以降は順次配架科目数を追加予定) 。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「視聴ブース」は3ヶ所あります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「パソコンブース」は2ヶ所で、インターネットの閲覧もできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
放送大学栃木学習センター足利学舎(再視聴施設)
◆ 施設概要 ◆

 

 

【所在地】栃木県足利市相生町1番地1(足利市生涯学習センター2階)

【開所時間】9:00~21:00

休館日第3月曜日(祝日の場合は翌日休館)、年末年始

【施設利用料】無料

【利用対象者】放送大学生・一般市民

施設概要放送教材・印刷教材(一部の科目)の視聴・閲覧等。

視聴ブース3ヶ所、パソコンブース2ヶ所、学習デスク2台

 
◆参考◆
※足利市生涯学習センターの施設詳細や地図が掲載されています。