栃木学習センター・スタッフ紹介
 
Tatsuhiro Okubo
 
 
 
  
客員教員 大久保 達弘
(宇都宮大学教授)
 
 
 

 
 
* Profile * 
 
 
 
1:専門分野
 森林科学(森林生態学・育林学)
 
2:略歴(出身地・学歴)
 東京都生まれ
 宇都宮大学農学部林学科卒業
 東京大学大学院農学系研究科林学専攻修士課程修了
 米国イェール大学林学・環境学専門大学院客員教員(2005)
 (現在)宇都宮大学農学部森林科学科 教授
    宇都宮大学農学部附属里山科学センター長(協力教員)
    東京農工大学大学院連合農学研究科 教授(兼職教員)
 
3:趣味・特技
 【趣味】
  自然観察、歩き(国内外の奥山・里山・島嶼・旧市街(市場))、
  ジョッギング、水泳、音楽鑑賞(西洋とアジアの古典音楽)、
  写真撮影(自然、生き物、地域の人々の生活)、料理(各国料理を食す、作る)
 【特技】
  特にありませんが、何でも食べられることです。
 
4:愛読書
 今西錦司「生物の世界」「生物社会の論理」、梅棹忠夫「東南アジア紀行」、
 四手井綱英「森林の価値」など山と森の動植物の本
 
5:学生に勧めたい本
 ジャレド・ダイヤモンド著、楡井浩一訳『文明崩壊――滅亡と存続の命運を分けるもの(上・下)』(草思社, 2005年)
 内村鑑三著『デンマルク国の話-信仰と樹木とをもって国を救いし話-』(1911年)
 
6:座右の銘
 「桃李不言下自成蹊」(桃李言わざれど 下自ら蹊を成す)
 
7:放送大学生へのメッセージ
 生涯にわたって学び続けることはすばらしいことです。その点で放送大学の学生の皆様に対し敬意を表したいと思います。大学は学生の無限の知的欲求をかなえる学びの場としてこれからますます発展していくことが求められています。皆さん、どうかご自分の靴を履き潰すように大学をご利用ください。その先にきっと自分の満足が見えると思います。