諸手続・証明書発行
 
 
諸手続・諸証明

在学中に、種々の手続き、証明書類が必要になることがあります。これらの手続きに必要な各種届(願)は、「学生生活の栞」巻末に収録されておりますので(事務室窓口にもあります)切り離し、必要事項を記入の上、手続きを行ってください。 


学生証交付

新入生、学生証の有効期限が切れている方は窓口で交付しています。

《必要なもの》
新入生:入学許可証
在学生:有効期限切れの学生証

※原則、受け取りはご本人のみです。
※代理人による交付を希望の方はこちら

各種届(願)出一覧
 
◆様式は、キャンパスネットワークホームページ からダウンロード(PDF)できます。
◆以下の届出は、システムWAKABAからも行うことができます。
  (大学院:所属プログラム変更願を除く)
◆提出期限は、学生生活の栞またはシステムWAKABA等で確認してください。
 
 

 提出書類

 教養学部・届出先

 大学院・届出先

所属移行届

(兼所属変更願)

所属コース・専攻変更願

大学本部学生課

入学・履修係

 

所属プログラム変更願

 

大学本部教務課

所属学習センター変更願

大学本部学生課

入学・履修係

修士全科生→大学本部教務課

博士全科生→大学本部教務課

修士選科生→大学本部学生課

単位認定試験受験センター変更願

 

 大学本部学生課

単位認定試験係

大学本部学生課

単位認定試験係

住所等変更届

※郵便局にも転 居届の手続きをしてください。


 所属学習センター

 

修士全科生・博士全科生→大学本部教務課

修士選科生・科目生→大学本部学生課

  

氏名変更届

※学生証の再発行が必要(有料)です。所属学習センターにて手続きしてください。

 


大学本部学生課

入学・履修係

 


修士全科生・博士全科生→大学本部教務課

 

修士選科生・科目生→大学本部学生課

休学届および復学届

退学届

 
諸証明書発行
 
◆交付願は、学生生活の栞(巻末)の様式を使用いただくか、キャンパスネットワークホームページ (卒業生・過去に在籍された方は、放送大学ホームページ) からダウンロード(PDF)できます。
 
◆各種証明書は1通につき200円の発行手数料が必要です。また、発行する証明書によっては発行までに日数がかかるものもございますので、余裕をもって申請してください。詳細につきましては、学生生活の栞を参照してください。
 
◆郵送で申請する場合は、
   ①諸証明書交付願(必要事項を記入)
※必ず電話番号(連絡先)を記載してください。
   ②発行手数料(郵便小為替 もしくは 現金)
                      ※郵便小為替の場合は、「受取人氏名欄」等には何も記入しないこと。
      ※現金の場合は、必ず現金書留とすること。
   ③返信用封筒(定形長3の封筒に切手貼付・宛先宛名明記)
 
を栃木学習センターまでお送りください。なお、諸証明書交付願2につきましては、提出先が所属学習センターとなっておりますので、ご注意ください。
 

 

証明書の種類

 

 

使用する様式

 

出先

在学証明書

 

 

 

 

 

諸証明書交付願1

 

 

 

 

 

学習センター

成績・単位修得証明書

卒業証明書又は修了証明書

卒業見込証明書又は修了見込証明書

在学期間証明書

 

履修証明書

単位認定試験受験証明書

教員免許状申請用証明書

 

 

諸証明書交付願2

 

所属学習センター

(卒業生・過去に在籍された方も同様)

大学院受験用証明書

 
 
学生旅客運賃割引証(学割証等)の発行
  
旅客運賃の割引制度は、全科履修生及び修士全科生が自宅から学習センターまたは大学本部へ通学する場合等に使用できます。利用が認められる範囲が限られていますので注意してください。(※詳細は「学生生活の栞」を参照してください。)
学割証は所属学習センターにおいて発行しますので、希望者は学割証等発行願に必要事項を記入のうえ、事務室窓口または郵送にてお申し込みください。 

◆郵送で申請する場合は、
   ①学割証等発行願(栃木版)(PDF:76KB)に必要事項を記入
※必ず電話番号(連絡先)を記載してください。
   ②返信用封筒(切手貼付・宛先宛名明記)

以上2点を、栃木学習センターまでお送りください。

※使用予定日の10日前(閉所日を除く)までに栃木学習センターへ到着するよう送付願います。10日前までに届かなかった場合、使用予定日までに学割証が届かないことがありますので、あらかじめご了承ください。
 
 
 
学生教育研究災害傷害保険への加入
  
教育研究活動中の不慮の災害事故補償のために、学生教育研究災害傷害保険の制度がありますので、万一の事故に備えて保険に加入されることをお勧めします(保険料100円)。入学後ただちに加入すると加入した日の翌日から起算して6年間保障の対象になります。ただし、学籍を継続し在学中であることが条件です。
 
 
 
サブページ (1): 学生証交付