戻る 2014/08/10 次へ


今年度の栃木学習センターの研修旅行は“JAXA筑波宇宙センター”と“つくばエキスポセンター”です。 

そこで今月のライブラリーナビは、天文学・宇宙科学に関する図書をご紹介します。

夏の夜空を見上げて、宇宙に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

また、東の夜空には“夏の大三角”とよばれる星座が9月頃まで見られるそうです。

“夏の大三角”とは、こと座のベガ・わし座のアルタイル・はくちょう座のデネブの3つの星を結んで描かれる細長い大きな三角形のこと。

こと座のベガとわし座のアルタイルは七夕の物語に登場する「織姫」と「彦星」にあたります。

星がよく見える場所では、この2つの星の間を天の川が流れているそうです。

月明かりのない夜、街の喧騒から離れ、星を見に出かけてみてはいかがでしょうか。

 

天文学・宇宙科学に関する図書リスト一覧はこちらPDF:136KB) 

(リスト記載の図書は一般書架に配架しています。440天文学・宇宙科学のコーナーをご覧ください。)


440 天文学・宇宙科学コーナーの様子

貸出も行なっております。

ぜひ、ご活用ください。


はやぶさ、そうまでして君は⁄川口淳一郎著

宇宙旅行⁄若田光一著

上記2冊は特設コーナーにあります。

 

この機会に研修旅行に参加してみませんか?

研修旅行の申込は831日(日)までです。

皆さまのご参加お持ちしています。

(研修旅行の詳細は、“とちの実7月号”をご覧ください。)

 


バックナンバー TOPに戻る